9:00~18:00
水曜日・第1.第3火曜日
2017年01月30日
ブログ

寒波到来、水道の凍結予防をしましょう。


氷点下4℃。凍結予防しましょう。

寒波到来。

寒いですね。

まさに凍てつく感じがします。


ウインタースポーツをやる方とか

スキー場などには朗報かも知れませんが

賃貸管理をしていると心配事が増えますね


最低気温がマイナス4℃なら凍結予防しましょう。

誰でも出来る簡単な方法は

「水を出しっぱなしにする」です。


水を出しっぱなしにすると言っても

ジャージャー出すんではなく、太い線程度です。

例えて言うならマッチ棒の大きさ程度です。


夜、寝る前にバケツに溜めるように出して

翌朝、洗濯機にでも入れてしまえば

無駄にならず、もったいなくないですね。


凍結させてしまったら・・

まちがっても熱湯をかけたりしないでください。

破裂することがあります!


自然に解けるの待つ か ドライヤーで暖める 

凍った部分にタオルを掛けてぬるま湯をかける

などして、ゆっくりと溶かしてください。


蛇口を開けっ放しで出かけたりもしないように注意しましょう。

帰ったら溶けて、水がでっぱなしになってるかもしれませんから。


破損などで漏水してしまったら

あせらず水道メーターで水を止めましょう。


近年、当社で管理している物件でも凍結した連絡はありませんが

寒波が来て、最低気温の予想が-4℃なんてときは

一応、対策した方がいいと思います。


この記事を書いた人
篠宮 修 シノミヤ オサム
篠宮 修
立野産業の篠宮です。お陰さまでこの仕事に就いて15年が経ちました。当社は清瀬に有りながら東久留米市を得意エリアとする不動産業者です。その中でも「南沢」が1番得意で、当社で管理・募集している賃貸物件も販売している不動産も「南沢」が多いです。南沢近辺で不動産をお探しなら当社、立野産業です。 このエリアで不動産をお探しの方は是非、ご相談ください。
arrow_upward