9:00~18:00
水曜日・第1.第3火曜日
2019年06月01日
売買物件ブログ

小山3丁目宅地分譲8区画、1号地と3号地は・・・

1号地と3号地は俗にいう

“旗竿地” とか “敷地延長” (略して「敷延(シキエン)」)

などというのですが

今回の小山の現場はよくある“敷延”とは違います!


路地状部分の幅がなんと・・

敷延でよくあるのが

路地状部分の幅が2.25mとか2.5mなど

車を入れるのにちょっと入れにくかったり

車を入れると自転車の出し入れで車に傷付く

などという声を聞くのですが


今回の現場、1号地・3号地とも

なんと路地状部分の幅が3m!


しかも隅切が設けてあるので車の出し入れがしやすい

接している道路の幅も5mなので

よくある敷延の土地より数段入れやすいとおもいます。


敷延は

価格は抑えめ 

面積は広め なので

今回のように幅が3mなら

車の出し入れや自転車・バイクの出し入れも容易で

お得だと思いますがいかがでしょうか?


価格など詳しくはコチラ↓↓ 

小山3丁目宅地分譲 全8区画

をご覧ください。

この記事を書いた人
篠宮 修 シノミヤ オサム
篠宮 修
立野産業の篠宮です。お陰さまでこの仕事に就いて15年が経ちました。当社は清瀬に有りながら東久留米を得意エリアとする不動産業者です。その中でも「南沢」が1番得意なエリアでして、当社で管理・募集している賃貸物件も、あるいは販売している新築住宅や土地などの不動産も「南沢」が中心です。南沢近辺で不動産をお探しなら当社、立野産業です。 このエリアで不動産をお探しの方は是非、ご相談ください。まだ公開していない物件などもあるかもわかりません。
arrow_upward