9:00~18:00
水曜日・第1.第3火曜日
2019年03月18日
ブログ

宅建業免許更新(4)⇒(5)へ

本日、宅地建物取引業の免許が更新されました。

カッコの中の数字が4⇒5へ変更されました。



( )の中の数字は何を意味する?

宅建業の免許は有効期間が5年になっていて

5年ごとに更新しなくては継続して営業できません。


最初の免許取得時が(1)になるので

5年経ち、更新すれば次は(2)になります。

要するに5年ごとにカッコの中の数字が増えていき

その業者さんの社歴がわかるってことですね。

(2)なら5年以上。(3)なら10年以上って具合に


実際、過去に1度だけお客様に

「まだ、(1)じゃな。」

って言われたこともありました。

まあ、最初はみんな(1)なんですけどね~


まあそんな当社も今回で(5)になりましたので

もう言われることも無いとは思いますが

早いもので最初の免許取得から20年が過ぎた・・・

ってことになります。


20年間、振り返るとホントに色々ありましたが

まだまだ継続していくので

振り返るのはまだ早いってことで

これからもよろしくおねがいします。



この記事を書いた人
篠宮 修 シノミヤ オサム
篠宮 修
立野産業の篠宮です。お陰さまでこの仕事に就いて15年が経ちました。当社は清瀬に有りながら東久留米を得意エリアとする不動産業者です。その中でも「南沢」が1番得意なエリアでして、当社で管理・募集している賃貸物件も、あるいは販売している新築住宅や土地などの不動産も「南沢」が中心です。南沢近辺で不動産をお探しなら当社、立野産業です。 このエリアで不動産をお探しの方は是非、ご相談ください。まだ公開していない物件などもあるかもわかりません。
arrow_upward