9:00~18:00
水曜日、第1・第3火曜日
2017年10月02日
ブログ

不動産販売図面の駅までの距離は1分=80mで計算しています。

不動産屋が徒歩15分って言ってるから実際は18分とか20分ぐらいじゃん?

これ、実際に私が接客したお客様に言われた言葉です。

もう、結構昔の話ですが・・

 

ちゃんと計算方法が決まってます

まあ、昔の資料を見ると結構サバ読んでないか??みたいなのもありましたね

最近は、そんなに無いと思いますがどうなんでしょう。

当社では怪しいものは距離を計って直して表記してます。


その計算方法が「1分=80m」です。

ちなみに端数は繰り上げです。

ですから、1キロ=1,000mなんで

1,000÷80=12.5 = 13分 となります。


ただし、注意点があって

何棟・何区画もある大きな分譲地では

その敷地の中で1番近いところで計算しています。


例えば、開発現場などで1号地と6号地では30~40m離れてるが

1番駅に近い敷地からの距離で計算して表記しているので

場所によっては差が出てしまいます。

この辺の注意は必要です。

 

 

あとは実際に歩いてみてください

あとは、1分間の間に80m歩けるかどうかです。

これに尽きると思います。


信号や坂道などは考慮していませんので

やたら信号が多い都内や、上り坂などはちょっと無理かもしれませんね。


当社の商圏である「東久留米」や「清瀬」あたりなら

黙々と歩けば大体、可能ではないかと思いますよ。


あとは、実際に歩いて確認してもうらうのが1番です。

気になる物件があったら是非1度と言わず

朝とか夜など、何度か歩いて確認することをオススメします。


高い買物ですから、後悔しないようにしたいですよね。

 

 

この記事を書いた人
篠宮 修 シノミヤ オサム
篠宮 修
立野産業の篠宮です。お陰さまでこの仕事に就いて15年が経ちました。当社は清瀬に有りながら東久留米市を得意エリアとする不動産業者です。その中でも「南沢」が1番得意で、当社で管理・募集している賃貸物件も販売している不動産も「南沢」が多いです。南沢近辺で不動産をお探しなら当社、立野産業です。 このエリアで不動産をお探しの方は是非、ご相談ください。
arrow_upward